地球循環型で表現する人たちのためのアーシスト・イン・レジデンス の新規募集を開始します

地球循環型まちづくりを推進するBISOWA VILLAGE株式会社(代表:宇佐美聖子 東京都目黒区)は、「地球循環型で遊ぼう!」をコンセプトに心地いい空間を全国に開発。制作や仕事用に提供するアーシスト・イン・レジデンスの新規募集を開始しました。

 

今回プロデュースしたのは、地球循環型の表現者たちが活用するレジデンス。

東京吉祥寺・都立大、静岡鷹匠等にて、歴史や磁場・引力など地域と物件の個性を感じ取り、”地球循環型が実現している場所”としてそれぞれコンセプトを設定。天然石、麻炭など地球の恵みをたっぷり使用した漆喰壁、天然乾燥の天竜ひのき、天竜杉を床材に使用。空間には、天然石や、一枚板などを使った、都会版大自然の新感覚スペースとして仕上げました

各拠点で場所を活用し、ともに場を整え、成熟させてゆくことを楽しむアーシストたちとこの場所を活用します。

左:A.U.S東京 右上・右中央:B.C.R東京(東京・目黒) 右下:Salon de charmer(東京・吉祥寺)
左:Salon de Mannaka 右上:BISOWA Blue Bird Lab 右中央:Kaminomiya Recording Studio(静岡・水窪)右下:Salon de A.U.S(静岡・鷹匠)

 

■場を成熟させながら コラボレーションを楽しみ 自らも洗練される|アーシスト・イン・レジデンスのご提案

今回、募集するのはパートナーです。パートナーとは、継続して拠点を仕事や制作で活用しながら、場所を整え、メンバーとのコラボレーションを楽しむことでコミュニティと場を成熟させてゆく役割。

今後展開していく予定のプログラムや、コラボレーションを通して開発する物件や家具などの商品、曲や舞台などの制作物への参加を、優先的にお声がけさせていただきます。

  

■アーシスト・イン・レジデンスとは

私たちは地球に根ざした表現活動を行うアーティストたちをアーシスト(=Earth-ist, A.U.S-ist)と呼び、その方々が拠点に滞在。

それぞれの本当にやりたかった表現が叶うよう設計された空間で、新たな表現を模索したり、コラボレーションを楽しんだり。

単なる自己表現にとどまらず、エリアやその人々との対話、問題解決の一助を担う役割を持つことで、参加する側・主催する側・その地域全てが良くなっていくことを意図して作られています。

  

■募集プラン

星の種類から、惑星+STAY, 恒星×TRIPという名称をつけました。恒星とは自ら光を発しその質量がもたらす重力による収縮に反する圧力を内部に持ち支えるもの、惑星とは恒星の周りを回る天体のうち比較的低質量のもの。星々がコミュニティのなかで光を発し、コラボレーションを通して星座を織りなすイメージを込めています。

お店やりたかった!アトリエ持ってみたかった!自由時間のオフィスが欲しかった!など、やってみたかった!を体験いただき、異業種交流しながら、沢山のスペシャリストに出会えるチャンス。そこから生まれるコラボレーションを楽しめるプランです。

  

■募集定員

惑星+STAYは、東京都目黒区都立大の4店舗、東京都吉祥寺、静岡県の静岡市鷹匠と浜松市水窪の各1店舗それぞれに10名ずつ、恒星×TRIPは20名を予定しています。

A.U.S東京 (東京都目黒区都立大)Cafe + Bar + workspace

B.C.R東京4F- Inner vision× 0point – (東京都目黒区都立大)Wellness Studio

B.C.R東京5F -Output + connect- (東京都目黒区都立大) Meeting Room, Theater

・B.C.R東京6F-Iriya Ubine = infinity – (東京都目黒区都立大) Atelier,  Studio

B.C.R吉祥寺 (東京都吉祥寺) Atelier, Cafe, Salon

B.C.R静岡 (静岡県静岡市鷹匠) Gallery, Cafe

B.C.R水窪 (静岡県浜松市水窪) Gallery, Cafe, Theater

Bisowa Craft Center (静岡県浜松市水窪)Craft Center

  

■拠点

東京・静岡の7拠点から開始し、全国の拠点へと広げていきます。

  

■オフィシャルパートナー

アーシストたちを独自に選定。パートナーとして場を育て、コラボレーションを楽しむ人たちとして参画を予定しています。

各メンバーは拠点間を移動しながら、メンバーをつなげ、新たなものを生み出します。

  

■こんな人に

・自分で場所を持ち、育てたい気持ちがあるが 出張が多くみんなで管理したい

・地球や地域に根ざした活動をしており 仲間と一緒にもっと楽しみたい

・ …

  

■今後の展開

まずはパートナーとともに、場所を育て、コミュニティづくりを行います。また、合宿型短期集中でアーティストが新たな表現を模索するプログラムの開催も予定。

静岡県浜松市天竜区水窪町の30万坪の山林と7棟の不動産を活用し製作中の地球循環型のテーマパーク「Bisowa Zero Point Village」でのプレミアムプランも構築を予定しています。

提供する側、される側ではなく、全員で育て創り楽しむことで、全員が豊かさを享受してゆく。そんなしくみを構築してまいります。

  

■詳しい情報はこちらから

本サービスに関する詳しい情報を知りたい方はこちらより詳しい情報を取得ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です